1. HOME
  2. イベント
  3. 【特別開催】ミニ火育イベント ~子ども向け焚き火講習~

【特別開催】ミニ火育イベント ~子ども向け焚き火講習~

火育イベント枝の組み方

いまわたしたちにできること

いま、わたしたちにできることはないだろうか。調べてみると、厚生労働省が発表している集団感染の共通点が「換気が悪い」「人が密になって過ごすような空間」「不特定多数の人が接触するおそれが高い場所」。それなら「風通しの良い外で」「少人数で」「自然と触れ合う」場を作るのはどうだろう。

ということで、急ですがミニ火育イベントを開催します。こんなときだからこそ子どもたちが「自然のなかで遊ぶ楽しさ」を知り「自然を学ぶ」きっかけになってほしい。今のわたしたちにできる精一杯の学びを伝えます。

参加の注意事項

・参加前に発熱などの「かぜの症状」がないか、各自ご確認をお願いします
・当日キャンセルも大丈夫です。朝の時点で咳や発熱などの症状がある場合は無理をせず、ご連絡ください
・イベント中の小まめな手洗いにご協力をお願いします。またマスク着用や手洗いうがい等、各自で対策もお願いします
・講師がマスクを着用させていただく場合がございます。ご理解・ご了承のほどお願い申し上げます
・少人数制での開催となりますが、他のお客様もいることを踏まえた上でに咳エチケットなど十分にご注意ください
・情勢によっては中止とする可能性もございます

早期教育としての「火育」

今は昔と違いどこでも気軽に焚き火ができるわけではないので、家のキッチンがIHだったりするとその家庭の子供は、ほとんど火を身近で感じることがないようです。とあるイベントで生の火を見たことがない子どもに出会った時は衝撃でした。
今回のイベントでは、どうやれば火はちゃんと燃えるのか、また火はどれくらい熱くて危険なのか、そういったことを子どもたちに体験してもらいます。最初は上手く火がつかないと思います。また火がついてもすぐ消えてしまうこともあります。でも悪銭苦闘しながらようやく焼けたソーセージの味は格別です。‟自分が育てた火で食事をしてみる”こういった自然体験は子供の地頭を鍛え、早期教育にも効果的だと言われています。是非みなさまのご参加お待ちしております。(※今回のイベントでは衛生面を考慮し、焚き火でのおやつタイムはありません。予めご了承のほどよろしくお願いします)

 

前回のイベントの様子

火育イベント山の枝拾い

火育イベント / 山での枝拾い

参加連絡について
参加連絡はSNSのメッセージもしくはnoasobifufu@gmail.comに「参加希望日/参加人数/お子様の名前・年齢・性別/お住まい/交通手段(レンタカーもしくは自家用車)」をお知らせください。またその他気になることがありましたらお気軽にご質問ください。

<概要>
場所 :キャンプ民泊NONIWA (埼玉県ときがわ町別所)
日時 :2020年3月9日(月) 13時~15時  ※小雨開催 荒天中止
定員 :子ども4名程(2家族ほどを想定)(対象年齢4歳~)
参加費:子ども1人 1,500円
持ち物:飲み物、防寒着、マスク

<注意事項>
・焚き火で服が煙臭くなります。臭いがついても洗いやすい服などがおすすめです。
・火の粉が飛び靴や服に焦げや穴が開いてしまう可能性があります。
・天候によりスケジュールを一部変更する可能性があります。

<スケジュール>
13時 集合 ~ イベント説明

近くの山に枝拾いへGO

焚き火のレクチャー
(一人につき一台、専用のミニ焚き火台を使ってもらいます)

自分の焚き火でお湯を沸かしてみよう

15時 解散

※今回のイベントでは衛生面を考慮し、焚き火でのおやつタイムはありません。予めご了承のほどよろしくお願いします。