1. HOME
  2. キャンプ民泊とは?

キャンプ民泊とは?

古民家の前の広いお庭で
テント泊や焚き火などのキャンプ体験ができる
それがキャンプ民泊です。

キャンプ場のトイレや水場が心配という方でも
家の中の施設を使うこと安心してご利用いただけます。

道具はすべてレンタル可能で
インストラクターが使い方からメンテナンス方法まで
一つ一つ丁寧にレクチャーします。

「キャンプしてみたいけど何からはじめて良いのか分からない」

そんな人たちの第一歩をサポートをしたいと思い
安心してキャンプがはじめられる環境を考えた結果
キャンプ民泊というかたちに辿り着きました。

NONIWAの特徴

キャンプ講習

これからキャンプをはじめる人に向けた、NONIWAオリジナルのキャンプ講習を実施しております。
ステップ1で日帰り講習、ステップ2で宿泊講習、講習の後はNONIWAメンバーとして宿泊(デイキャプも含む)ができるようになります。

メンバーシップ制
キャンプ場

ご利用いただくお客様が安心して過ごせるように、
NONIWAではメンバーシップ制度を導入しております。
宿泊(デイキャンプを含む)利用には講習を受けていただくか、
NONIWAで開催されるオープンイベントに一度ご参加ください。

運営からのメッセージ

          <ごあいさつ>

はじめまして!キャンプ民泊NONIWAを運営している青木達也と江梨子と申します。自分たちがキャンプ初心者だった頃はまわりにキャンプをやっている人もおらず、まさに手探りの状態ではじめました。その経験からこんな施設があれば良いのにと思ったのが、このキャンプ民泊NONIWAです。これまで300組以上のキャンプデビューをお手伝いした経験と知識が、NONIWAにはギュッと詰め込まれています。

          <日常の半歩外へ>

わたしたちが講習でお伝えすることの一つに“大袈裟すぎないキャンプ” というものがあります。キャンプは家族との絆が深めてくれたり、疲れた心を癒してくれたりします。ただそれが毎回準備や片付けが大変なものになるとキャンプすることがそもそも億劫になりますよね?キャンプという文化をもっと日常の延長線上に根付いてほしいという思いから、気軽にキャンプに行ける心得をお伝えしています。